トップ 最新 追記

JA9AOB 時々ボヤキの日記

2015|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|07|09|10|11|12|
2020|03|04|05|07|

2015-10-01 衛星 XW-2EでQSO出来ました

_ 本日 16:47 にXW-2E経由でJA3FWT局とQSO出来ました。オビットNo =172

UPリンク 435.280MHz

Down AOS少し経過で 145.92171MHz

    Max近辺で   145.92818MHz

で受信出来ました。引き続き XW-2FへもQSYしてみましたが

/1の局がきこえましたが。リンクできていませんでした。

いずれも後半はスピンの関係か短いQSBがありました。


2015-10-07 1.9MHz 用トラップ(3.5MHz)が出来ました

_ 先般の台風崩れの低気圧の影響ですごい風が吹き1.9MHz受信専用ANTが破損していました。従来の1.9MHzは送信は1/4波長のロングワイヤー、受信は垂直系のワイドバンドANTで運用していました。この際だから3.5MHzのDPの端にトラップを付けて、1.9MHもDP運用にしようとトラップの準備を致しました。

ネットの資料を参考にしましたが、材料が異なるので1個めはカットANDトライで決めました。

ボビン 排水用パイプ PVC-U50 実測径60㎜ 長さ20㎝ 2個

キャップ 2本分 4個

同軸  5C-FV 5M 2本 ボビンに蜜巻き 18.5回

中心用 パイプ エレメントを接続するのに キャップの中央に穴をあけここに通す 長さ 30㎝ 2本

少し多めに巻いてディップメータで同調点を確認しながら、カットしていく。周波数の確認は、受信機で聞きながら行うと、より正しく行えるが、それほど性格ではなくてもよさそう。1個出来ればあとは同じに作れば再現性は高い様だ。


2015-10-08 1.9MHz DP を上げました

_ 昨日3.5MHzのトラップコイルを巻き、今日は現用のANTの端に追加しました。1.9MHzの追加エレメントは10M程を想定していたのですが、何と1.5MHzほどの共振でした。結局2M程を大胆に切り後は微調整で切断して1.9MHzほどに調整しました。しかし、SWRがあまりよくありません。1.5MHzではスカッとSWRが下がったのに、カットして1.9MHzまで上げたらSWRが3から下がりません。トラップコイルと干渉しているのでしょうか。とりあえず今日はこのままにして、受信状態を確認してみよう。

梯子をかけて屋根に何回往復したことでしょうか。今日は疲れました。

夕食後1.9MHzを中心に運用してみました。従来のLWに比べればノイズレベルは格段に低いがワイドバンドANTと比較するとどうだろう。Sは振るがS/Nが悪いような気がする。壊れる前に制作して比較しておけばよかったのですが今となっては後の祭り、当面これで様子を見よう。とりあえずは使えそうです。

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

_ JA9XDI [日帰りの温泉でも行きたいですね・・・・ そんな季節です。 昨日(10月14日)午前10時過ぎ、別山付近(2,50..]


2015-10-16 135KHz 情報

_ まだライセンスも取得してないのですが、何時かはと思っているバンドです。JH1GVY 森岡OMの情報では、

CW      136.5KHz を中心に

デジタルは   137.5KHz を中心に

DFCW/QRSS  137.77KHzを中心に運用されているとの由

_ その他 ANTやノイズの情報として

電線の近く、100m以内、ではかなり雑音が高くて木造住宅街では場合によって30dB以上の雑音上昇になる事も珍しくありません。 

割合と受信に成功する例が多いのが鉄筋鉄骨のビル/マンションの室外にアンテナを出して、アンテナのアースは建物金属部分にしっかりと接続したり、受信機などの電源フィルターをしっかりしている場合です。

_ 当地は2方が電線で 現状HF ANTが20mも離れていないのでこの条件は結構きついものがありそうです。1.9MHzでさえ、従来のLWではノイズレベルが高くてほとんど受信できず、受信のみWB(ワイルドバンド)ANTでしのいでいた経験があり、納得できる情報です。現在1.9MHzは短縮型のマルチDPで運用していますが、LWほどではないが、やはりノイズレベルが高いと感じています。


トップ 最新 追記

以下のメッセージを削除するには、「設定」画面から「フッタ」を編集してください。

あらかじめREADME日記の書き方には目を通すようにしてください。