トップ 最新 追記

JA9AOB 時々ボヤキの日記

2015|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|07|09|10|11|12|
2020|03|04|05|07|

2016-01-12 天気がいいので近くの村岡山へ行ってきました

_ 小寒に入っても冬らしくなく、雪もない、太陽の日差しが結構あったかい日に成りました。散歩に行くのも何時もの道じゃ退屈だし、たまには、変わった所へ行こうと思っていたら、村岡山を思い出しました。本名はどうも御立山と言う事らしく地図にはこう書いてあります。またの名を勝ち山ともいわれ、勝山市名の起源ともいわれています。信長が活躍する時期、一向一揆の集団が平泉寺と争い勝利をした際の拠点となった砦がこの山にあったようで、勝った勝ったと大喜びし、この山を勝ち山と呼んだとか。本当かどうかは定かではないですが。その後、今度は信長に平定され、北ノ庄を賜った柴田勝家の領地となり、一族義宣により支配されこの山には城が築かれました。北の一向一揆勢を防ぐ前進基地の役割を果たしたものと考えられます。同時期に私のQTH大野には金森長近が亀山に大野城を築いております。安土には信長が城を築いており天正の城群と呼ぶ人もあります。

前回は東側から登ったのですが、今回は南西側の村岡神社から登りました。地域の四国八十八ヶ所巡りが設定されており、本丸には八十八番が設定されておりこれを順に巡る志向になっていました。結構きつい所もありましたが、30分ほどで本丸に到着し2重になった空堀・たくさんの郭・畝状縦堀などを眺めてきました。今回登った道はどう見ても後世に付けられたもので、お城の大手は別だなと思いながら、再び同じ道を戻りました。久し振りに山城見学でした。


2016-01-18 IP アクセス・ログ記録

_ このHPもアクセスIPのLogを保存しております。どのような方がアクセスして頂けるのかとの興味からですが、何と、検索エンジンと思えるものが大半です。大半と言うより、ほとんどです。

そこで気が付いたことは、HPの更新を頻繁に行うと、急激に増え、停止すると、落ちることです。また、類似IPで大量にアクセスしてくることです。IPがまったく同じ場合はカウントしないようにしているので、自分が単に何回もアクセスしても、カウント・アップしないのですが、最後の桁の異なるものが、短時間でアクセスしてくるものが検索エンジンと思われます。これも、グループでカウントできるようにすれば、いいのですが、同じプロバイダーからアクセスする場合にもカウントしないので、やはり全体でみています。アクセスが多過ぎてなんてことはないでしょうが、もしあっても、Logが満杯にならないように、一応しています。面白くないでしょうが、時々見てやってください。


2016-01-23 コンデション徐々に回復

_ 移動局の運用は時期的に今が最悪の様で休日になっても少ないようです。でも、コンデション的にはここでも、8エリアが強力に入るように成り、一時に比べれば良くなってきたように実感できます。とは言っても、移動者が少なければ、AJA Newは中々増えません。1.9MHz3.5MHz等のLBも結構賑やかですが、やはり固定局が居ない場所が残っているのか、中々Newが得られません。

今年は、この地方は、雪が少なく、この大寒と言うのに、数センチの積雪しかありません。時々日の差す時間もあるくらいです。気楽に散歩も出来るいい冬と言えるでしょう。ANTの被害もなさそうで(大したアンテナではないですが)これからのコンデション回復が楽しみな今日この頃です。


トップ 最新 追記

以下のメッセージを削除するには、「設定」画面から「フッタ」を編集してください。

あらかじめREADME日記の書き方には目を通すようにしてください。