トップ 最新 追記

JA9AOB 時々ボヤキの日記

2015|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|07|09|10|11|12|
2020|03|04|05|07|

2018-05-27 C# HttpCliant を使ってBaisic認識のあるサーバーへファイルアップ

_ タイトルの様にBaisic認識のあるサーバーにファイルをアップロードしたく、手探り状態で試行錯誤状態でした。C#で処理するために、Cookie情報で認識するもの等、色々サンプルがあって何とかここまで来たのですが。ダウンロードやページ参照はBaisic認識のあるサーバーでも難なくクリア出来たのですが、ファイルのアップロドだけは、色々やっても401エラーが帰ってきます。Basic 認証されていないのでアクセス出来ない旨のエラーです。ファイルのダウンロードや単に参照ではアクセス出来るのに、このエラーが戻ってくるのです。

色々検討しても解決には至りませんでした。あるとき、Basic 認証のHttpCliantではReダイレクト処理が上手く動作しない旨の情報に行き着きました。Baisic認識のあるサーバーに接続したとき、Reダイレクトの発生するサーバーでは401エラーに成ってしまう趣旨の記事でした。即ち、せっかくBasic 認証データを付けてアクセスしてもHttpClianteでは302エラーに対して自動で対応するのですが、この際Basic 認証データを付加しないのだそうです。よって最終的に401エラーに成ると言うのです。この対策は

static HttpClient client = new HttpClient(new HttpClientHandler { AllowAutoRedirect = false });

と定義しReダイレクト処理を停止するのです。早速試して見ました。何と302エラーに変わりました。サーバーでReダイレクトの発生があったのです。どこへReダイレクトしたいかの情報を得て自前でページ移動をさせることで(当然Basic 認証データを付けて)、無事対策出来ました。これは、気が付きにくい。でもすっきり。


2018-05-30 珍しい人に会いました

_ 本日50MHzのFT8モードを見ていましたら、20年程前にお付き合いして居ました、長浜市の局のコールサインを見つけました。住所も名前も従来と同じなので、再割り当て局でもなさそう。元気にして居るのだと思いつつ、ついついTelしてみました。元気そうで、今でも現役で活躍との事、懐かしい思いでした。On Airでは交信不成立でしたが、またアイボールでもお会いしたいものです。


2018-05-31 最近の50MHzのFT8モードすごい

_ Esの時期が到来しましたが、50MHzのFT8モードがすごく賑わっています。残念ながら当ロケションとANTでは殆ど無理ですが、朝夕はDX交信で賑わっています。国内局を呼ぶのは申し訳無いほどの勢いでJA局が見えています。時々相手のDX局も見えるのですが、殆どは見えません。辛うじて見えるアジア局の場合は呼べば何とかなるようで、これで我慢の状態です。とは言うものの、この黒点の少ない時期にこれだけ出来るとは、びっくりです。今、流星反射交信のためにMSK144Modeの追加手続きを行なっているのですが、もう間もなく3週間になるのですが、審査中の表示が解けません。50MHzでのAJA収集も今月は20件を超す勢いですが、最初の勢いも一寸落ちてきています。EsでのCW・SSBはやはり従来の遠距離エリアが中心で、中・近距離はやはりFT8モードにたよざるを得ない状況です。


トップ 最新 追記

以下のメッセージを削除するには、「設定」画面から「フッタ」を編集してください。

あらかじめREADME日記の書き方には目を通すようにしてください。