トップ 最新 追記

JA9AOB 時々ボヤキの日記

2015|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|07|09|10|11|12|
2020|03|04|05|07|

2018-11-03 WAC バンド用トラップアンテナの怪

_ WACバンド用10・18・24MHz用と称したワイヤーアンテナを購入し今まで使っていたが、どうも調子がおかしい。24MHzでどうしても共振点が見つからない。移動局の運用に合わせ、取りあえず、10MHzと18MHzのみを調整し様子を見てきました。18MHzは単独で給電を共通にして居るのみなので安定して居るのですが、10MHzの共振点があやふやでどうも不安定なんです。半田付けの不良かな、トラップのコンデンサーの破損かな等気にはしていましたが、今日はひさしぶりに良い日なので再点検して見ました。まずトラップの点検---何と何と共振周波数は21.5MHzだまされた、21MHz用のトラップが付属されていたのです。トラップには共振周波数が記載されていないので、異なった部品を売りつけたのだ。とは言うものの、何とか使用したいので、このまま使うとすれば、24MHzでは終端にコンデンサー部が入ったのと等価なのでエレメントを既定より短くすれば良いことに成るので、標準長より約40cm程短くしたところでようやく共振しました。10MHzに対しては途中に大きいコイルを入れたのと等価である事よりこれまた30cm程短めにして共振が取れました。分かっていればこんなに悩まなくても良かったのに。でもずいぶん短縮ANTになちゃった。

これで駄目なら、後は半田付けの不良かな。これからは雨の日が多く滅多に屋根には登れ無いので、来春までお預けに成りそう。上手くいっています様に!!!!。


トップ 最新 追記

以下のメッセージを削除するには、「設定」画面から「フッタ」を編集してください。

あらかじめREADME日記の書き方には目を通すようにしてください。