トップへ
戻る
前へ
次へ

横バー2

日記

2013年10月08日
AJA 9000 達成
 先般JARLのQSLビウローからカードが送られてきた。待て居るとまちどうしいもので
ある。ついに9100余枚のCfm達成である。次は10000を目指してまいしんである。W
kd9600余まで来た。しかし、10MHz以下は益々Newは難しくなってきた。イオノグラ
ムを見ていてもF層が10MHz程度まで延びる事もまれであり、Esの発生も次期まで難し
い状態で、やはり、HFのHighバンドは中々困難である。そんな中で、カスカスネットの存
在を知った。然し、此れも結構きつい物がありそうだ。ANTを整備しないといけない
が???。
 かって、誰かのブログを読んでいたら、超接近QSOの話が出ていた。もともとはAJA
収集者は同一エリアからの運用に限る制約があったが、この制約が無くなったので、2
人で目的地に移動して、超接近QSO成るものを行っても良くなったのだ。特に、マイクロ
波領域では、これでないと、ほとんど無理であろう。またコバンザメ移動運用なる言い方
もあるようだが。コバンザメの様に移動運用者にくっつきながら移動し、要所要所で超接
近QSOを行うものである。こんな手法もあったのだ。仲間の協力があればこれはいけそ
うである。究極の追っかけである。さらに、その上は、超接近QSOのみが目的で2人で
移動するもの。この究極は、夫婦で出かけてのQSO。こんな事も可能なのだ。旅行に出
かけて、ついでにAJAも稼ぐ。
 さてそこで、私のXYLもかっては開局していた事を思い出した。しぶしぶ納得させて、再
開局となった。さてこの効果はどの程度あるだろうか。旅行にもハンデーを持参すれば、
少しは足しに成りそうである。無用の長物と思っていた小電力の144〜1200(3バンド)
ハンデーも役に立ちそうである。モービル移動で有れば、モービル機とショルダータイプ
で運用すれば、これも足しにはなりそうだ。行き詰まれば結構、面白い事があるものだ。
他の人のブログにも目を通すことが大事な事である。
 誰か、2.4G・5.6G・135Kも仲間内でやる人を探さねば。昔の虫が騒ぎ出しそうである。
作る面白さと運用が出来ればこれは申し分がない。


トップへ
戻る
前へ
次へ


横バー2