トップへ
戻る
前へ
次へ

横バー2

日記

2011年02月22日
JT65-HF の運用で14MHz国内QSO増加
 JT65-HF の運用を14MHzで運用しています。HAMELOGとの連携もJT_Linkerに変更
になり、WSJT9と共用になり、かつ常駐させて置くことが出来るので、便利になりました。.
NET Framework を使うので本体も小さくこれもありがたいです。
 JT65 を14MHzで運用する人も限られていて、早やQSO数に限界が見えてきました。で
も海外のコンデションも次第に良くなってきましたので、DXも幅広く期待できそうです。連
日、Wから始まり昼ごろVK夕方はIと幅広く見えています。DXが見える中で信号の弱いJA
を呼ぶのも変な気持で、気の引けるものです。
 10MHzでの国内QSOがEスポも現れていないのに良く入る時が多くなりました。比較的近
距離なのでF層が影境しているように思えます。Eスポの時は8・6が多いのに、1・2・3の
調子良いです。そういえば、14MのJT65モードでも国内は1・2・3の調子が良いですね。
これも楽しみの一つかな。


トップへ
戻る
前へ
次へ


横バー2