トップへ
戻る
前へ
次へ

横バー2

日記

2008年07月21日
未交信JCC残るは熊野市だけ
 7月19日念願の歌志内市との交信に成功しました。今日18MHzをワッチしているとYL
さんの声たまにはいいかと思って聞いていると歌志内市移動と判明、それとばかりに呼
び出し交信成功しました。直後、同じ周波数で突然JR8AUZ局がCQ呼び出し開始、さっき
のYLさんはAUZ局のXYLさんと判明、結局2局と交信成功しました。歌志内市はJR8AUZ
局に固定局での交信時に移動時には是非とお願いしておきました。何も連絡がなかった
のでまさかと思ったのですが、本当に感謝しています。
 偶然は重なるもので、20日になったら10MHzで歌志内市移動のJA8FET局と交信出
来ました。あれほど出来なかった歌志内市がわずか2日の内に2バンドも出来るなんて
不思議なものです。
 さらに、なんと小野市から7MHzSSBでクラブ局が運用している情報をJ-Clusterで確認
早速コール、ゲット完了。
 7MHzでは聞こえればほぼゲット可能ですが、18MH以上になると特にSSBの場合呼ん
でも呼んでも空振りが多いのですが、今回はほぼ一発で交信出来ました。交信の成立
は、まず互いに運用中でなければいけない(色々用事がある中で同時に運用していた偶
然は少ないですよね)、さらに、運用周波数・モードが一致した偶然、スキップのない時間
帯の偶然、Eスポ発生のタイミングなど本当に偶然が重なった結果だと驚いています。さ
てあとは熊野市だけになりました。前回の失敗がよけい悔まれます。



トップへ
戻る
前へ
次へ


横バー2